人生は『モテる』だけでうまくいく

モテ男LIFE

重要なテクニック

好きなタイプを聞かれた時のモテる答え

投稿日:

女性にモテる上で質問の答えというものがある。

今回は様々な場面で聞かれることが多いであろう『好きなタイプは?』という質問。ちなみに女性がこの質問を男性にするというのは興味があるから?と思いがちだが実はあまり関係ない。女性の情報収集の一環として行っている場合が多いのだ。

しかし、何気なく好きなタイプを聞かれた返答次第で女性からは一気に恋愛対象外になる場合があるので気をつけてもらいたい。ここではモテるための返答を解説していく。

 

まずはNGな答えから

①芸能人やアイドルなど容姿が圧倒的に良い人

好きなタイプは石原さとみ、北川景子だよ。実際にこう答えている男性は多い。本当に自分の好きなタイプを言ってしまってはダメなのだ。正直者は損をするぞ。

容姿が圧倒的に良い芸能人やモデルなどをタイプと言うことによって理想が高いと思われるのだ。逆に考えてみると理想が高い女性をどう思うだろうか。きっとそこまで求められるならパスとあなたは思わないだろうか。女性も同じなのだ。また、理想が高いと思われるということは、自分が取る行動にも後々、品位が求められたり失敗もできなくなる。好きなタイプと釣り合うような存在にならないともちろん減点対象になるので勿体無いのだ。

 

②抽象的なタイプ

これも多いと思うのだが、『優しい子』『一緒にいて楽しい子』

基本的に誰でも好きなタイプを言うことになってしまい、抽象的で結局どんなタイプ?となってしまう。ある意味普通の答えなのだが、普通というのは替えが効くということ。普通の男がする回答ではいけない、モテる男は少ないのだ。少ない希少種な存在になるということは普通の答えではダメなのである。もっとアピールして個性的な回答をしないとモテることはできないのだ。

 

 

③君みたいな人

よく待ってましたとばかりに質問してきた女性のことを指して、『君みたいな人』だよという男性もいるのだがこれもNG。

これはチャラいと思われるか、調子良いなぁと思われてしまうのだ。男性は女性から〇〇君みたいな人と言われると嬉しいと思うかもしれないが、これは男女の脳の作りの違いなので注意が必要である。

またあなたがタイプと自己申告してしまうことで女性からは、余裕で格下とナメられてしまうことになるので、モテる男を目指すなら絶対にやめておこう。

 

モテる正しい答え

じゃあなんて答えれば良いのと思われたと思うので万能な答えをお教えする。

それは相手の女性のタイプを読み取り、それを自分の言葉で繋げアピールするというものだ。そして、芸能人の例などを使って理想は低めということを伝えよう。

例えば、女性の体型がポッチャリなら

男性
たくさん食べる癒し系で一緒にいたら安心できる子かなぁガリガリはダメなんだよね

 

また、女性が細身でスラッとしているなら

男性
美脚で手首とか細い子が好きだなぁ

 

また、芸能人の誰かに似ているなと思ったら

男性
俺芸能人の〇〇好きなんだよねー

 

というような感じで相手によって答えを変えていこう。なるべく相手のタイプに似せて回答しよう。大切なのは目の前にいる女性に対して自分はタイプとして受け入れていると伝えることである。

この時重要なのはあまり内面のことを言うのではなく外見がタイプということが伝わるようにしていこう。女性はどんなに美人であったとしても、自分の外見に何かしらコンプレックスを持っているものであり外見がタイプで受け入れるということを伝えることで、女性からは安心されると同時に一気に恋愛対象の一人として分類してくれるのだ。

間違ってもその女性の外見と違うタイプのことをタイプとして回答しないこと。いくら趣味が合うということや内面がタイプと伝えたところで女性からは喜ばれないのだ。まずは外見が自分はこういうタイプが好きで君はそれにもれなく当てはまっているということを伝えよう。

 

まとめ

いかがであっただろうか。女性からはあなたは理想が低いくらいに思われてちょうど良い。あくまで相手の女性が自分のタイプの範疇にいるということを伝えることによって、女性から男として意識されることを第一に考えて回答していこう。女性から好きなタイプを聞かれ、馬鹿正直に自分のタイプを答えてはいけないのだ。芸能人の誰々に似てるというときは年齢層も考えよう、相手の女性より年上の芸能人に似ているというのはいくら似ているからといって喜ばれないケースもあるのだ。

男性は健康な子供が生まれるように若い女性の母体を選ぶということで本能的に若い女性が好きだと思うのだが、女性は若さというものに敏感で男の若い子が好きという気持ちは理解できないので間違っても若すぎる年齢層の子をタイプと言うのは気をつけよう。

好きなタイプを聞かれた時のベストな回答は人それぞれ違うので、聞かれそうだなと思ったらデートの前の時からあらかじめ考えてシュミレーションしておこう。モテる男というのは常に先を読んで準備しておくものである。

  • この記事を書いた人

moteo.life

悩める男女の恋愛アドバイザー。ここでは歌舞伎町某店のNo,1ホストとして培った『モテる』テクニックを一切惜しまず公開します。一般社会でも使えるようわかりやすく解説するのでモテたい男子、売れないホストにぜひ読んでもらいたい。

-重要なテクニック

Copyright© モテ男LIFE , 2019 All Rights Reserved.