人生は『モテる』だけでうまくいく

モテ男LIFE

重要なテクニック

モテる男の褒め方

更新日:

女性を褒める。人を褒める。あなたはこの褒めるということがどれくらいできているだろうか。

日本人は人のことを褒める人が少ない割に、人には自分を褒めて欲しいという人が多い不思議な国である。

ではなぜそういった人を褒めることができないのか?

それは周りの人がやっていないからである。周りがやっていないと自分も出来ないというのは日本人特有の悪い癖だ。

モテる男というのは少ないのである。みんな普通に生きていてモテるわけじゃないのだ。普通に生きていたら少数の選ばれたモテる男になれないのだ。ある意味他の人がやっていないことをしていこう。

さて、モテる男の褒め方という題目を見てあなたはどう思っただろうか。モテるために女性を褒めてるよという人はいると思うがここで書く、モテる男の褒め方はちょっと違う。

 

ナメられてはモテない

例えば、綺麗な女性に「綺麗ですね」「可愛くてドキドキする」など言っていないだろうか?これはモテる男の褒め方ではないのだ。

 

 

女性にあからさまにこう褒めてしまうのは「あぁーこの人私のこと可愛いと思ってるんだ」と思われ格下に見られてナメられてモテることが難しくなるのだ。

ではどうしたら良いのかと思うがきちんと解説していくので、じっくりと読んでもらいたい。

 

自分を褒めているか

まず女性を褒める前に、他人を褒めるために、自分を褒めているか?自分が今日頑張ったことに対して自分自身を褒めることができているか。まず女性を褒めるとなったときに自分からなのである。

自分の褒めるところがないという男性も安心して欲しい。本当に自分の小さな成長を褒めてあげよう。できる他人と比べるのではない、上には上がいてキリがない。自分自身を見つめるのだ。

何かに挑戦しようとしても自分には向いていないと諦めたりすることもあるだろう。途中で投げ出して長続きしないと挫折したこともあるだろう。でもそれでいいのだ。自分には向いていないということがわかっただけ挑戦する前の自分から見れば、確実に成長しているのである。

そして自分自身を褒めてあげる。まずはここからである。自分を褒めることもできずに他人を褒めるなんてハードルの高いことをしてはダメなのである。

 

 

自分を褒める内容なんてなんでもいい、考えてみよう。1日仕事を頑張ったでも良いし、ペットの世話をしたでも良いし、掃除をして部屋が綺麗になったでもなんでも良いのだ。自分自身の褒めるところを探してみよう。この自分自身の褒めるポイントを探すというのは、やがて女性を褒めることに繋がるのだ。綺麗な女性に「綺麗ですね」といったモテない男がする褒め方をすることはなくなるだろう。

 

他人を褒めよう

そして、自分を褒められるようになったら今度は他人を褒めよう。そう何故他人を褒めるかというと、目上の上司やお得意先、お客様ばかり褒めているとおべっか使いと思われるし、ありきたりなお世辞を言うことに慣れてしまってそのまま女性にそれをしてしまう人がいるのだ。勿論仕事で本当は心にも思っていないお世辞を言わなければならない場面はくることはあるのだが、それはそれで仕事として割り切るのだ。大切なのは同僚や部下、友達にも平等に褒める事である。

 

 

人の数ほど個性があり皆褒めるポイントが違うのだ。

本当に小さなポイントで良い。他人を褒められるように常日頃から探してみよう。そして褒めるポイントを見つけることができたなら、それを言葉にして本人に伝えてみよう。

最初は恥ずかしいかもしれない。でもすぐに慣れるのだ。常日頃から意識して褒めることで、あなたは人から褒められたい日本人から好かれる事になるし、何より女性を自然に褒められるようになるのだ。これが本当のモテる男としての女性の褒め方である。

 

女性はストレートに褒めない

もう気づいた人もいるかもしれないが実は女性をそんなに褒めなくて良いのだ。

女性の前で他人(目上の上司や女性は除いて)を褒めてみよう。女性からはこの人良い人かも。と思われるし、でもなんで私のことは褒めてくれないんだろうと気になってくるのだ。

そして女性が気になっているんだろうなと感じることができたら

男性
〇〇ちゃんの子供は絶対可愛い顔になるだろうなー

 

とか

 

男性
〇〇ちゃんの着ている服それイタリア製か?今度パリコレ出るときは応援しに行くよ

などとストレートに褒めず遠回しな言い回しで少しだけ褒めていこう。

前者はただ顔が可愛いと褒めるより遺伝子が良いと思っていることを伝えることができ、子供というワードを出すことによって将来を意識させることができるので効果的だ。

後者はただ服のセンス、スタイルが良いねと言うより少し的を外すことによって何言ってるの?と思わせることによりスタイルをいやらしくなく褒めることができる。また、なんで勝手に話進んでるの?でも応援してくれるんだと考えてもらうことで勿論女性は悪い気はしない。そして場所というワードを意識させることにより今度どこどこに行こうと誘いやすくなるのでオススメだ。

 

モテる男の褒め方まとめ

 

・顔可愛いね、など女性にナメられる褒め方をしない。

・自分を褒めてあげる。それができたら同僚、部下、友達を褒める。

・女性を褒めるときは遠回しに。その女性だけの良いところを見つけて褒めよう。

 

人の数だけ褒めるポイントは違うので一概には言えないのだがあなただけの彼女の良いところ、褒めるポイントを見つけることができれば、とても喜んでもらえるのだ。

いきなり女性にモテようと思っていざ女性を褒めようと思っても難しいので、普段からモテる男として意識して取り組んでほしい。

  • この記事を書いた人

moteo.life

悩める男女の恋愛アドバイザー。ここでは歌舞伎町某店のNo,1ホストとして培った『モテる』テクニックを一切惜しまず公開します。一般社会でも使えるようわかりやすく解説するのでモテたい男子、売れないホストにぜひ読んでもらいたい。

-重要なテクニック

Copyright© モテ男LIFE , 2019 All Rights Reserved.